蝶ヶ岳から三股へ

蝶ヶ岳から三股へ

MTEntryTitle$>

蝶ヶ岳へ向かう主な登山口といえば、安曇野側の三股と上高地側の横尾です。
まだ横尾から登ったことはありませんが、山頂にある三股へと示すこの標が好きです。

この写真は常念岳から縦走した際に撮ったもの。
標の奥に見える常念岳へ登り、そこから稜線を辿って蝶ヶ岳へ。
三股からの周回は総距離17キロを超え、日帰り縦走としては長い距離になりました。

あの奥の山から稜線を渡るように歩き、ここの標から下りていくと思うと感慨深い場所で、視界を右に移していくと眼下には安曇野の街が見えます。
ちょうど辛い環境から安心感のある人里へ下りていくようで、とても感慨深く印象的でした。
天候にも恵まれ、辛いのは体力と筋力が不足しているだけで済みましたが、一度に長い距離を歩くよりは山を楽しんで歩きたいと思いました。

蝶ヶ岳ヒュッテの屋根に別れを告げて、この標に従って右へ折れ、三股へと下りました。

関連記事

コメントする





人気のある登山記事