南アルプス

南アルプス

  • 甲斐駒ヶ岳甲斐駒ヶ岳[2,967m]
    南アルプス北方に位置する。峰が連なる南アルプスの中で独立峰のように飛び抜けた山容で、花崗岩で覆われた山頂は真っ白に見えるため、真夏でも雪が被ったような美しい景色が望める。
  • 上河内岳上河内岳[2,802m]
    南アルプス南部に位置し日本二百名山のひとつに数えられる。赤石岳や聖岳、光岳へと続く南アルプスの主稜線にある山で、周辺の山々から縦走されることも多い。
  • 北岳北岳[3,192m]
    南アルプスの日本第2位の高峰。間ノ岳、農鳥岳とともに白嶺三山のひとつに数えられている。
  • 仙丈ヶ岳仙丈ヶ岳[3,032m]
    登山ルートにもなっている北東には小仙丈ヶ岳、南西には大仙丈ヶ岳というピークがあり、尾根の間には3つのカールがある。
  • 鳳凰三山鳳凰三山[2,841m]
    鳳凰山と呼ばれる南アルプスの高峰。最高峰は観音岳。北に地蔵岳、南に薬師岳が聳える。山頂からの眺望は北岳をはじめとする白嶺三山、仙丈ヶ岳や甲斐駒ヶ岳の南アルプスの峰々や、東側には八ヶ岳と甲府盆地、南側には富士山を望むことができる。
  • 守屋山守屋山[1,651m]
    諏訪大社上社の御神山と呼ばれている山で、信州百名山に数えられる。ニリンソウやザゼンソウなどの豊富な山花が咲く山で、山頂は木々が開け、南北中央アルプスや八ヶ岳、富士山や浅間山まで眺望が良いため、日本展望の山100山にも数えられている。