鍋倉山 登山(関田峠)8月 関田峠から緑いっぱいの尾根を歩く

鍋倉山

関田峠 2011年8月23日

鍋倉山 登山

鍋倉山は新潟県と長野県の県境に位置する山。
積雪の多い地域がら、山の斜面で5月中頃までバックカントリースキーを楽しむ人も見られ、新潟県と長野県を結ぶ光高原への林道は5月下旬まで通行止めとなっている。
また長野県飯山市から栄村まで全長70キロほどに及ぶ信越トレイルのコースの一部になっており、光高原のある関田峠から黒倉山を経由するルート、小沢峠からのルートなどから登山を楽しむことができる。

豊富なブナ林や身の回りに広がる緑を楽しみながらの登山道が続く。
森林浴をするように、高低差やアップダウンが多くないからこそ楽しめる登山道でもある。
黒倉山の山頂からは北側の樹木が刈り払われているため、日本海を望むこともできる。

関田峠からの鍋倉山は、高低差もとても少なくアクセスしやすいため、街で天候を確認してから登ることができる。
標高が1000m程度と高くもないため、8月は非常に暑く虫も飛び交っている。
良く晴れて日射が強かったが、登山口や登山道から新潟県側の平野を眺めることができ、暑さの中にも気持ち良さがあった。

行程

長野県飯山市側から鍋倉高原を光高原方面へ。
舗装された林道を車で登ること20分ほど。
最高地点に10台ほどの車を停めることできるスペースがある。
すぐ近くには茶屋池があり、そこにも5台ほど車を停めることができる。

  1. 関田峠
  2. 黒倉山
  3. 鍋倉山山頂
  4. 黒倉山
  5. 関田峠
  • この日は日本海が見えなかった

    この日は日本海が見えなかった

  • 見晴らしは良い

    見晴らしは良い

  • 黒倉山

    黒倉山

関田峠から鍋倉山への登山

関田峠からはアップダウンも少なく、全体的に木々に囲まれている。ときどき覗く景色は新潟県上越市方面。天気が良い日は真っ青な空と、青い日本海がよく見える。
スタートから30分ほどで黒倉山に到着する。
北側に眺望が抜けているので、日本海がよく見える。

日本海の見える黒倉山から鍋倉山へ

鍋倉山は、黒倉山からさらに600m。
この600mがブナが道を遮るように茂っていたり、急なアップダウンが続く。歩くこと20分ほど。
山頂には小さな祠が一つ。
とくに眺望が開けているというわけでもなく、景色を楽しむ山ではないものの、ブナ林を楽しみながら気軽に登ることができる。

  • 山頂に小さな祠がひとつ

    山頂に小さな祠がひとつ

「鍋倉山 関田峠」登山ルート

鍋倉山 関田峠 登山レビュー

最高地点
1,288m
登山口標高
1,115m
距離
5.420km
登り
関田峠
下り
関田峠
累計高度
660m
平均斜度
6.8度
歩行速度
3.2km
時期
2011年8月
天気
晴れ

アップダウンが少ないので、気軽に歩けます。信越トレイルの一区間でしかないので、できることなら全行程の一つとして歩いた方が達成感があると思います。
夏はアブやカメムシが多いので注意。

この記事はいかがでしたか?

鍋倉山周辺の山

同じ時季に登った山

鍋倉山立ち寄り情報