2011年に登った山

乗鞍岳 乗鞍畳平
乗鞍岳 登山(乗鞍畳平)

登山らしい登山を始めてから、初の3000m峰でした。
とはいえ、バスで畳平まで行くことができるので高低差は200mほど、行程も片道2時間も掛からない程度のお手軽3000m峰でした。
そこが乗鞍岳の良いところでもあり、楽しめるポイントだと思います。
北アルプスの初心者向け、もしくはじっくりと時間を掛けて眺望を楽しみたいときなど、さまざまな手段とルートで登ることができる山だけに、どんなときでも堪能できると思います。

風越山 今宮登山口
風越山 登山(今宮登山口)

風越山よりも、山頂下にある神社を見たくて登りました。
標高1000mを越える山道に、どうやって神社が建ったのだろうか、その歴史はどういうものだろうかという思いでした。
まだ登山をしようとも思っていない時期でした。

志賀山 大沼池
志賀山 登山(大沼池経由)

志賀高原の大沼池は、その水面の色が鮮やかで美しいことを知っていました。
ただ見たこともなければ、先にある志賀山の存在も知らず。
案内板を見ながら、距離と時間を比較しながら登りました。

2011年の登山記事