2013年に登った山

常念岳 一ノ沢ルート
日帰り【常念岳】初心者向けの一ノ沢ルート

初めての北アルプス単独行へ気合いを入れて向かいました。
前日の夜から一ノ沢へ入り、駐車場で夜を明かしてから、明け方に常念岳へと出発をしました。
「初めて」という心を昂ぶらせるキーワードを思いながら、ひとつひとつの景色に感動した常念岳でした。
特に常念小屋のある乗越に出たとき、間近に見えた槍ヶ岳には感動が一入でした。

高妻山 弥勒尾根新道
高妻山 日帰り登山(弥勒尾根新道)

とても長いルートで、なかなか登頂することのできない山というイメージでいました。
長野市街の南側から見る、尖った山の形は魅力的で、そろそろ登ることのができる体力が付いてきたのではないかという思いでした。
気合いを入れて早めに出ましたが、意外と山頂に着くのは早かった印象です。

蓼科山 スズラン峠
蓼科山 冬季登山(スズラン峠)

本格的な冬山への初登山でした。
できる限りの防寒と、当時の冬用装備を持ち、1歩1歩慎重に登っていきました。
痛いという言葉も出ないほどの強風と寒さ、想像以上に濃かった青に感動し、山頂に経つことができた自分自身にも感動した蓼科山でした。

2013年の登山記事