登山口まで長すぎる雨飾山

雨飾山へ行こうと思う

雨飾山へ行こうと思う

いろいろワケがあって時間に限りはあったのだけど。
雨飾山へ行くという話になり・・・

雨飾高原キャンプ場に到着

雨飾高原キャンプ場に到着

雨飾山といえばキャンプ場。
今回はココに車をデポ。
登るのは別の登山口。

まずは峠を越える

まずは峠を越える

湯峠まで歩いて、通行止めのゲートを避けて林道へ。
キャンプ場から30分。
まだまだ先は長い。

ぐんぐん下りる

ぐんぐん下りる

せっかく車で登ってきた標高も、林道を進むとグングン下りていく。
登山口としては、きっと一番低いのではないかと。

向こうに見える雨飾山

向こうに見える雨飾山

雨飾山がすぐ近くに見えるのに。
山頂へ近づくどころか、遠ざかっていくばかり。
発案したとはいえ、こんな妙なコースを取るとは・・・

大網登山口

大網登山口

キャンプ場から2時間半。
ようやく今回の登山口に到着。
登山道よりも林道の方が長いんじゃないかという行程。

満足度高めのブナ林

満足度高めのブナ林

ブナ林は期待していたとおり。
低いところから登るので、色の変化や、季節の変化を視覚的にも楽しめる。
天気が良かったらもっとたくさん見たいものがありました。
ここはもう一度来なければ・・・