僕らが登った山の一覧
tozan100kei.com

山へ登ったから「見つけた・楽しめた」
登山百景は、僕らが登頂まで見た景色を集めています

3月の登山記事

独鈷山

独鈷山
霧氷が覆う連続した岩峰の稜線

武甲山

武甲山
削られる奥武蔵の二百名山を登る

北横岳 蓼科山縦走

北横岳 蓼科山縦走
500mの高低差を登り返す残雪の北八ヶ岳

御座山

御座山
残雪期に登るシャクナゲの登山道

男山

男山
霧氷の中を歩く岩の展望台

奇妙山

奇妙山
真田氏縁の松代の山を縦走

妙義山

妙義山
事故多発の縦走ルートへ反省の登山

権現岳

権現岳
前三ツ頭から残雪期の南八ヶ岳を眺める

最近登った山

独鈷山独鈷山[1266m]
切り立った峰が連続する山頂部を持つ。上田市の代表的な景観を形作る山のひとつで、峰々の鋭さから「信州の妙義山」と呼ばれることも。・・・[独鈷山を見る]

最近の山行

NEW ENTRIES

  • 独鈷山

    2020.02独鈷山
    急登の続く東側のコース1

    独鈷山は何度か登っている山ですが、平井寺からの登山道はアクセスが良くないこともあり、登ることができませんでした。 それなりの高低差と短い距離から、勾配がキツい
  • 美ヶ原

    2020.02美ヶ原雪の少ない冬の美ヶ原6

  • 石鎚山
  • 2020.01石鎚山6
    冬季日帰りの西日本最高峰

    石鎚山は温暖な愛媛県の山ですが、1900mを越える標高ですし、それなりの気温と積雪になっている可能性を考えて向かいました。 事前にさまざまな登山関係のウェブサイトで、直近の状況を調べていたのですが、例年には考えられない

  • 根子岳
    2019.12根子岳
    新雪の登山道を登る3

    根子岳から四阿山へ縦走しようと考えていたのですが、思いがけず登山口からのノートレースで、すっかり根子岳で満足してしまいました。 初冬の根子岳は、青い笹の上に霧氷が広がることがあり

  • 虫倉山
    2019.12虫倉山
    鎖場と急登の難易度高めのコース3

    虫倉山には様々な登山道があるのですが、その中でも今回の岩井堂コースは鎖場が続き、もっとも険しいとされている登山道です。 登山口から山頂への距離は短いですが、その距離で500mほど

  • 万仏山
    2019.11万仏山
    晩秋の北信濃 里山を登る6

    今年3回目の万仏山になりましたが、今回はお声がけを頂いて、登山道のフィックスロープの片付けに同行させてもらいました。 万仏山がある飯山市は豪雪地帯としても知られるところです。

  • 虫倉山
    2019.11虫倉山
    急登と鎖場の連続する難ルート2

    さるすべりコースを歩くのは6年振りでした。 虫倉山は、おだやかな登り坂が楽しめる里山といった雰囲気なのですが、このさるすべりコースについては急登と鎖場が続く、とても激しい登山道で

  • 紅葉雨飾山
    2019.10紅葉雨飾山
    大網コースから紅葉のブナ林を登る3

    雨飾山といえば、キャンプ場や雨飾山荘から登るのが一般的かと思うのですが、今回は北小谷の大網登山口から登りました。 とある情報で「単調で初心者向け」というような文言を見かけ、それが

  • 大渚山
    2019.09大渚山
    北安曇に聳える好展望の山4

    信州百名山のひとつとして、大渚山は登りたいと思っていました。 登山口からの高低差も手ごろで短時間で登りやすそうな山だけに、適期に行きたいなと思っていたのですが、思いがけずこの季節

メニュー

CONTENTS

  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
  • YouTube

about 登山百景

登山百景は、実際に登った山の記録や立ち寄った温泉など、登山に関連することを僕らなりにまとめたウェブサイトです。
時季や登山者それぞれによって見るもの・見える景色は違いますが、ウェブサイトにアクセスして頂くことで、美しい景色を知り自然を大切にするキッカケになればと思います。

Instagram @tozan100kei