僕らが登った山の一覧
tozan100kei.com

山へ登ったから「見つけた・楽しめた」
登山百景は、僕らが登頂まで見た景色を集めています

6月の登山記事

太郎山

太郎山
裏参道からの最短で山頂へ

谷川主脈

谷川主脈
花の咲く谷川連峰主脈を駆ける

妙高山

妙高山
燕温泉から残雪期の雪渓を登る

岩菅山 裏岩菅山縦走

岩菅山 裏岩菅山縦走
二百名山から志賀高原の最高峰へ

本白根山

本白根山
万座温泉から登る本白根山

霞沢岳

霞沢岳
日帰りの北アルプス穂高岳眺望の山

谷川岳

谷川岳
雪の残る天神尾根へロープウェイを使って登る

御座山

御座山
シャクナゲのトンネルが見どころ

最近登った山

武甲山武甲山 [1304m]
秩父神社の神体山といわれる秩父山地の山で、日本二百名山のひとつに数えられる。石灰岩質の土質で山の北側はセメントの採掘のために削られ、植物は一切なく人工的な段差が・・・ [武甲山を見る]

最近の山行

NEW ENTRIES

  • 鎌田山

    2020.05鎌田山
    須坂市の里山散歩4

    鎌田山は近所の保育園児も散歩がてらに登っている丘のような山です。 この日、擦れ違った園児は2歳児のクラスと聞き、いくら鎌田山とはいえ子供の健脚振りに驚きました・・・
  • 四阿山
    2020.03四阿山5
    北アルプスと浅間山を眺める雪の登山道
  • 独鈷山
    2020.02独鈷山2
    急登の続く東側のコース
  • 美ヶ原
    2020.02美ヶ原6
    雪の少ない冬の美ヶ原
  • 金華山周回
    2020.01金華山周回3
    岩場の難路と眺望の下山路
  • 金華山
    2020.01金華山3
    信長ゆかりの金華山の入口
  • 鉢伏山
    2020.01鉢伏山5
    霧氷で知られる冬山
  • 虫倉山
  • 2020.01虫倉山2
    一月の鎖場を登る

    例年なら積雪のために登ることがとても難しいさるすべりコースですが、2020年は記録的に雪が少ないため、ならばと向かってみました。 コースの核心部が陽に当たりやすいこともあり、積雪や凍結もさほど気にせず登ることができたと・・・

  • 飯縄山
    2020.01飯縄山
    1月の飯縄山4

    冬季の飯縄山はこれまでにも何度か登っていますが、ここまで雪の少ない1月は初めてで3月下旬ごろに登っているかのような登山道でした。 それでも風の冷たさや、早いスタートで登山道上から・・・

  • 五地蔵山
    2020.01五地蔵山
    積雪期の五地蔵山東尾根11

    五地蔵山は高妻山の前衛にある山です。 戸隠牧場からは標高差700mあまりの山ですが、高妻山へ登る際の序盤は、五地蔵山を見上げながらのコースになります。 一不動、弥勒尾根が高妻山・・・

  • 石鎚山
    2020.01石鎚山
    冬季日帰りの西日本最高峰8

    石鎚山は温暖な愛媛県の山ですが、1900mを越える標高ですし、それなりの気温と積雪になっている可能性を考えて向かいました。 事前にさまざまな登山関係のウェブサイトで、直近の状況を・・・

  • 根子岳
    2019.12根子岳
    新雪の登山道を登る4

    根子岳から四阿山へ縦走しようと考えていたのですが、思いがけず登山口からのノートレースで、すっかり根子岳で満足してしまいました。 初冬の根子岳は、青い笹の上に霧氷が広がることがあり・・・

  • 虫倉山
    2019.12虫倉山
    鎖場と急登の難易度高めのコース4

    虫倉山には様々な登山道があるのですが、その中でも今回の岩井堂コースは鎖場が続き、もっとも険しいとされている登山道です。 登山口から山頂への距離は短いですが、その距離で500mほど・・・

  • 万仏山
    2019.11万仏山
    晩秋の北信濃 里山を登る7

    今年3回目の万仏山になりましたが、今回はお声がけを頂いて、登山道のフィックスロープの片付けに同行させてもらいました。 万仏山がある飯山市は豪雪地帯としても知られるところです。 ・・・

メニュー

CONTENTS

  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
  • YouTube

about 登山百景

登山百景は、実際に登った山の記録や立ち寄った温泉など、登山に関連することを僕らなりにまとめたウェブサイトです。
時季や登山者それぞれによって見るもの・見える景色は違いますが、ウェブサイトにアクセスして頂くことで、美しい景色を知り自然を大切にするキッカケになればと思います。