真っ白で何も見えない大菩薩嶺

山梨県へ来ました

山梨県へ来ました

山梨県の山へ登るつもりでやってきました。
今回の目的は・・・大菩薩嶺。
別の山へ行く予定でしたが、アレコレあって変わりました。
予定外でも大丈夫な山ということで大菩薩嶺に白羽の矢が立ちました。
そのため、普段は車の移動が多いのですが、今回は電車です。

上日川峠へ

上日川峠へ

塩山で電車を降りて、タクシーに乗って上日川。
こういうときに複数人の登山だと便利です。
交通費がワリカンで済むし。
ということで、4人でやってきました。

ガス

ガス

下から見上げていたときにすでに分かっていましたが、、、
というより前日の雨で分かっていましたが、、、
ガスです。
本来なら眺望のポイントなのに。

大菩薩嶺の山頂

大菩薩嶺の山頂

大菩薩嶺は、山頂までいくと眺望がありません。
木々に囲まれた中に山頂標が立っています。
景色を楽しむのなら登山道から。
でも今回は登山道でも何も見えなかったから・・・

足元の景色

足元の景色

遠くの眺めは無くても、足元とかすぐ身近なところで、目を楽しませてくれるものは多いもので。
花とか緑とか。
名前が分からなくても、キレイだなって楽しめれば良いと思うのです。

コーヒーを飲んで休憩

コーヒーを飲んで休憩

山頂からは丸川峠へ下りました。
あまりに簡単に山頂に着いてしまったので。
途中、営業していた山小屋でコーヒーを頂き。
ちょっと肌寒い感じだったし。

緑は気持ちが良い

緑は気持ちが良い

下りてくると、天候は回復していて緑が綺麗でした。
よくあるパターンで。
山頂だけがガスっているようでした。
眺望は無かったけれど、春の暖かさと陽射しが気持ちが良いです。

おたのしみ

おたのしみ

下山後、温泉で汗を流して。
空腹を満たしたのは鳥モツでした。
ちょっと早い時間帯でしたが、開いているお店があったので。
みんなで小腹を満たす感じで美味しく頂きました。

真っ白で何も見えない大菩薩嶺