登山口でショッキングな苗場山

明日のことを考える夕方

明日のことを考える夕方

前日、夕陽を眺めていました。
漠然と、明日は蒸し暑そうだ・・・なんて考えて。
このときは予定も何も考えておらず、ただただ、夕陽を眺めている時間でした。
ただキャッチコピーを付けるとしたら「どこへ行こう?」かなと。

予報では雨が降りそう

予報では雨が降りそう

翌朝、SCWというサイトでこれからの天気を見ました。
午前中は「良くはないけれど、それほど悪くもない」。 でも「10時から11時ぐらいで雨が降るかも」。
そして午後になるほどに天気は回復すると。
もしかして、これは行けるのか?と思いました。

秋山郷へ

秋山郷へ

特にどこへ。と決めていたわけでもなく、いくつもある選択肢の中で、直近で思い当たっていたエリアがココだということで。
長野県栄村の秋山郷。
以前は、1年に一度は足を運ぶ馴染みのある場所でした。
そういえば最近は、佐武流山や鳥甲山、切明ばかりを見てました。

青空と緑の山

青空と緑の山

秋山郷へ向かう道中。
予想以上に青空が広がり、とても緑が綺麗でした。
あの尖った山は鳥甲山。
こんなにキレイに見えていたか?と記憶よりも美しい姿に見惚れます。

小赤沢登山口に到着

小赤沢登山口に到着

苗場山はここから登ります。
栄村の小赤沢。
三合目からの登りでした。

ショッキング

ショッキング

準備を整えて、ふとカメラを手に取ると・・・
どうやら記録媒体が入っていないようです。
そういえば抜いたかもしれない・・・
でもスペアでSDカードがバッグの中に・・・無い・・・

景色は良い

景色は良い

すっかり気持ちが冷めて、温泉でも入って帰ろうか。
志賀高原までドライブしてみようか。
などと思いながら切明方面へ下り始めました。
その間、見えていた鳥甲山がとにかくキレイで。
こんなにキレイなのにカメラには収められない。。。

コンビニを探してみる

コンビニを探してみる

知人から最寄りのコンビニで買ったら良いということを教えてもらいました。
そういう選択肢もあるのか。。。と、気持ちがへこみながらも、カーナビで最寄りのコンビニを探ります。
と思ったら・・・
どこでも良いのに、店名から選ばせる悪仕様。
そんな奴いるか?

SDカードをゲット

SDカードをゲット

Twitterから、津南町のFamilyMartが最寄りだと教えてもらいました。
秋山郷から津南へ下りるのは、時間も掛かるしかなり面倒で。
切明の温泉や、道中の工芸品店にあるんじゃないか?と思ったけれど、それは叶いませんでした。
結局、津南でSDカードをゲット。

登山道へ

登山道へ

SDカードを買って登山口へ戻ったら、90分近く経過していました。
この時間で家に帰れたかもしれない・写真にこだわらなければかなり登れていた・・・
そんな思いが浮かびながらも、登山道へと入って行きました。
日は高く暑くて暑くて。
短時間でサッと下りてこよう。
そればかりを思った苗場山。

登山口でショッキングな苗場山