5月の筑波山を登る 1周目

筑波山へ来た

筑波山へ来た

はるばる筑波山までやってきました。
なかなか存在感のある山で、遠くから見ても「あれか!」と分かるくらいの双耳峰。
標高1000mにも届かないですが、広い関東平野では目立つと思います。

道中こんなものを見つけました

道中こんなものを見つけました

筑波山へ向かう途中、たくさんのハニワのようなものを見つけました。
焼き物屋さん?庭屋さん?
何だか分からないけれど、目を奪われる光景。

駐車場に車を停める

駐車場に車を停める

ここに車を停めました。
さすがはゴンドラのある観光地的な山。
駐車場は充実していました。

岩が多い

岩が多い

筑波山だから。
って思っていたのだけど、御幸ヶ原もコースは急なところも岩がゴツゴツしているところもありました。

ふたつの山頂のひとつ男体山

ふたつの山頂のひとつ男体山

筑波山は、女体山と男体山という山頂があるのですが、どちらにも神社があります。
まずは男体山へ。

男体山を下りて女体山

男体山を下りて女体山

男体山と女体山の間は広くて、ゴンドラの降り場があったり、お土産物屋さんがあったり。
軽食も楽しめる感じ。

女体山にも神社

女体山にも神社

女体山の方にも登りました。
こっちにも神社があります。
そして男体山よりも眺めが良いような感じ。

登ってきた道を下りる

登ってきた道を下りる

御幸ヶ原のコースはなかなか急だったのだけど、同じ道を下りました。
このあと、白雲橋のコースを登ろうと思って。

5月の筑波山を登る 1周目