霧氷が美しい11月初冬の四阿山

スタートは菅平から

スタートは菅平から

四阿山への登山口は菅平から。
根子岳を経由して周回する予定です。
ちょっと登り返しがキツいコースですが、霧氷を見るのなら、これがベストだと思います。

周りには笹がいっぱい

周りには笹がいっぱい

根子岳への登山道は、周りに笹がいっぱい生えています。
風が吹くとカサカサと音がする感じで、どこからか熊が出てきそう。
ちなみに、この日、本当に熊の出没情報があって、登山道上で目撃されてました。

山頂へ近づいていくと・・・

山頂へ近づいていくと・・・

根子岳は山頂に近くなると背の高い草木が減ります。
もうここは森林限界か?みたいな雰囲気で。
そんな風あたりの良い地点まで登ってくると、白樺の立木には霧が凍り付いています。

青空と霧氷

青空と霧氷

真っ青な空に青い笹。
そこには真っ白な霧氷が映えます。
キレイ。

根子岳に着いた

根子岳に着いた

根子岳の山頂には小さな祠があります。
禰子岳神社と書かれています。
風除けにピッタリ。

四阿山へ行く

四阿山へ行く

根子岳の山頂を経由して四阿山へ向かいます。
ここからがいよいよ本番みたいな気持ち。
霧氷を楽しんだ後だけど。
さらなる霧氷を求めて。

魅力的な笹原

魅力的な笹原

四阿山と根子岳の鞍部に広がる笹原。
このコースで最も魅力的な場所です。
根子岳から見下ろす笹原。
そして四阿山。
良い。

雲が晴れた

雲が晴れた

雲が流れて四阿山が見えてきました。
これからあそこへ行く。
なんでもない樹林帯の登りも、あんなふうに白く見えたら、ちょっと気持ちが昂ぶってきます。
あの山頂から見る根子岳がとても楽しみ。

やっぱり笹原が良い

やっぱり笹原が良い

鞍部へ下りて笹原を歩きます。
そう長い距離はないので、すぐに終わってしまいますが、ここは四阿山を見ても根子岳を見てもイイです。
一番良い場所。

霧氷が美しい11月初冬の四阿山