登山口を見失う鉢伏山

温泉に車を停める

温泉に車を停める

あちこち調べて、温泉のところに車が停められると知りました。
どこだろう?と思いつつ、とりあえず一番上に停めました。
初めて来るところは分からない。。。

怪しい看板

怪しい看板

駐車場の横には通行止めの林道が続いています。
なんだかこの先のような気がする。
通行止めが怪しい。
歩いたら行けるってことなんじゃないか?

行ってみる

行ってみる

怪しい雰囲気に誘われて、通行止めの向こうへ入ってみました。
きっとこの先に登山口があるんだ。
それにしても荒れている。
秋には台風もあったし。。。なんて思ってました。

ダムの上に出た

ダムの上に出た

なかなか登山口が見えないなと思いつつ。
歩き続けていたらダムの上に着きました。
登山口が無いぞ。。。。と困って、戻ろうかと思ったり。
とりあえず、これを渡って下りようと思いました。

登山口見つけた

登山口見つけた

下りたらありました。登山口。
しかも温泉に近いところで。
いったいどれだけロスしたんだ。。。

鉢伏山といえば霧氷

鉢伏山といえば霧氷

冬の鉢伏山にきたら霧氷を見なきゃならないと思います。
時間は遅いけれど。
でも霧氷はびっしりでした。
向こうの山に。。。

あとはここ

あとはここ

数年前にヘリコプターの墜落事故があった場所。
こういうところにもいちおう。
お世話になるかもしれないし、安全のためにがんばってもらっているのだし。

北アルプスどーん

北アルプスどーん

山頂近くまで登ってくると、北アルプスを一望。
鉢伏山の醍醐味が炸裂した眺めです。

美ヶ原はそこ

美ヶ原はそこ

美ヶ原が近くて、たいらな様子がよく分かりました。
この角度で見るのは初めてかもしれません。

山頂はなだらか

山頂はなだらか

とっても丸くて平らな山頂部。
山頂はそこ。
広い。