初雪でバスが遅れる秋の乗鞍岳

乗鞍岳へ行く

乗鞍岳へ行く

9月の乗鞍岳。
まさかの降雪と凍結のためにバス乗り場で2時間ほど待たされました。
出発するの?なんてヤキモキしながら。

同行は・・・

同行は・・・

秋の北アルプスとはいえお手軽登山。
2900mから出発する乗鞍岳へは、合コンで知り合ったお方との同行でした。
思い返せば何かとアレだったのですが、そのときはそのときで、仕方が無かったのかなと思います。
どちらかといえば山を楽しみたかったのだし・・・

お手軽でも素晴らしい

お手軽でも素晴らしい

さすがの乗鞍岳のポテンシャル。
バスを降りて、ちょっとだけの歩行で、素晴らしい景色が広がりました。
もう雲海とか、真っ青な火山湖とか。
森林限界も良い。

山頂の剣ヶ峰はそこ

山頂の剣ヶ峰はそこ

バスを降りた畳平から山頂までは1時間半ほど。
あっという間の山頂でした。
陽射しは温かくて、出発の凍結なんて信じられないくらい。

山頂には神社

山頂には神社

乗鞍岳の山頂には神社が建っています。
ココを目指して登ります。
そして、あまりにお手軽だからか、人も多い。

山頂に到着

山頂に到着

人がいっぱいで。
写真には、できるだけ人を入れずに自然な雰囲気だけ、思い出に残したいと思っていました。
でも、待っても角度を変えても、何をしても人影がフレームに入るのです。

乗鞍本宮

乗鞍本宮

畳平にも乗鞍神社がありました。
山頂には本宮があります。
山頂まで登って参拝して帰る。
そんなのも良い記念になるのかなと思います。