紅葉の南佐久 御座山

南相木から登る

南相木から登る

登る前の南相木は紅葉が真っ盛り。
登る前から心が弾む景色が広がってました。

登山口に到着

登山口に到着

登山口は南相木にある栗生から。
ここまで来る方が大変なんじゃないかというダート。
でも落葉松が周りにいっぱいで期待値が上がるばかり。

さっそく落葉松

さっそく落葉松

登山口から入って少し経つと、さっそく落葉松林になりました。
思っていたとおりの色づき。
むしろちょっと遅かったのかもしれない。

どこもかしこも落葉松

どこもかしこも落葉松

落葉松を見に来たのだから良いのだけど。
あちこち落葉松でだいだい色。
これを見に来たのだから、望み通りの景色。

登っていくほどに濃くなる色

登っていくほどに濃くなる色

序盤から30分ほど。
どんどん色が濃くなっていきました。
落葉松は紅葉する葉っぱの中でも遅い方だと思います。
長持ちする方だとも思います。

陽を透かす

陽を透かす

落葉松のキレイな色は、陽の光を後ろにするとさらに華やかに見えます。
街に生えている落葉松よりも、山の中の方がキレイだと思うのは気のせいだろうか。

ひたすら紅葉を楽しむ

ひたすら紅葉を楽しむ

とにかく色の変わった葉っぱを見てました。
御座山は山頂に近づくと緑の濃い木ばかりになるので、紅葉を見るのなら下の方が良いと思います。

落葉松は青空に映える

落葉松は青空に映える

秋の青い空に落葉松はキレイ。
この季節らしい眺めだと思います。
御座山でこの様子なら、近隣の山で落葉松を目当てに向かっても楽しそう。

見上げる

見上げる

青空の下で落葉松を見上げました。
こんなふうに木のてっぺんが空に集まってくる感じも良い。

もちろん山頂も良い

もちろん山頂も良い

山頂までは手軽に登ってこられるのも栗生からのコースの特長かなと思います。
絶好調な眺めの御座山ですが、やっぱり思っていたとおり。
青空の下で見る紅葉は良かったです。