御嶽山の神社を見に登る

- こんなサイトもあって

こんなサイトもあって

山に登るのは好きなのですが、好きという理由のほかに、神社を詣でたいということもあって。
それはこんなサイトがあるのも理由です。

- 御嶽山の神社

御嶽山の神社

御嶽山といえば山体どころか周辺地域までを含めた信仰の地。
山に登る理由のひとつに信仰を知りたい・見たいということがありました。
山頂の御嶽神社まで足を伸ばして、目と肌で雰囲気を感じたいと思いました。

- 王滝村に着いて

王滝村に着いて

たいていの場合は登山口へ向けて一直線なのですが、目的は御嶽神社ということもあって、登山をする前に里宮を参拝しました。
ずいぶん余裕のある登山だなと。

- 登山口は田ノ原から

登山口は田ノ原から

御嶽山を正面に見る田ノ原から御嶽山登山スタート。
まっすぐに山頂を目指すコースは単調のようで、登りやすいコースでもあって。

- 社殿あれこれ

社殿あれこれ

田ノ原から登っていくと、遙拝所をはじめとして、さまざまな信仰が見られます。
本当は登山口手前にある神社も見たいのだけど。
今回は登山道で通りかかるところだけ。

- 振り返ると・・・

振り返ると・・・

山頂へ真っ直ぐに登る単調なコース・・・ということは。
振り返ったら景色が良いということで。
登ることそのものがシンプルでも、視点を変えたら楽しめるところなんていくらでも。

- なかなかに遠い山頂

なかなかに遠い山頂

下から見ていると
山頂手前の8合目あたりが見えていたと思います。
おもわず「アレが山頂」なんて思いながら登ってきましたが、実はその先が続くと・・・

- 山頂には神像が

山頂には神像が

苦労して登ってくると、山頂部には祭壇が設けられています。
こんなところに、こんな立派な物が・・・
ありがちな「どうやって作ったのだろう?」という疑問を持ちながらも、それを知ろうともしないまま山頂でゴロゴロしてました。

- 御嶽山といえば

御嶽山といえば

2014年9月に噴火をして大きな被害が出ましたが・・・
当時、全国ネットの番組のひとつで、写真が使用されました。
事前に連絡があって「良いけど撮影者・掲載サイトぐらいは明らかにしてね」と伝えたのですが。
動画の場合は撮影者の名前つきで放送されて、写真はクレジット無しで。

- ちなみに同行者

ちなみに同行者

御嶽山は同行してくれた友人がいました。
同じように信仰に興味を持っていて・・・という感じでしたが。
ご覧の通りで、下を向いたまま・・・