茂来山もらいさん

茂来山
  • 茂来山

標高:1717m
所在地:長野県南佐久郡佐久穂町
信州百名山・信州ふるさと120山

佐久に聳える信州百名山のひとつ。
四方に裾野を延ばす山容と、南佐久地方の入口ともいえる位置で、佐久市・佐久平からも存在感がある。
標高1700mを越える山は周囲に無いため、北側からはひとめで茂来山を認めることができる。

信仰の山として古くから親しまれていたようで、古い時代では雨乞いの山、近年では縁結びの山として知られている。
山頂には石造りの祠と、浩宮様登山の記念碑が建てられている。

落葉松などに深く覆われた樹林帯の山となっているが、岩場の山頂部だけは眺望が開け、西側には八ヶ岳を望むことができる。

茂来山の主な登山道

槙沢

茂来山 槙沢
2017.11茂来山
槇島から落ち葉の急登を登る八ヶ岳展望の山

景色:★★楽しさ:★★達成感:★★★

(登り)1:00(下り)0:35(合計)1:35

標高1717mとはいえ登山口の標高が高く、山の知名度も高くないことから、苦労をすることなく登ることができるだろうと思っていました。

霧久保沢

茂来山 霧久保沢
2019.01茂来山
皇太子殿下も登った縁結びの山

景色:楽しさ:★★達成感:★★

(登り)1:12(下り)0:34(合計)1:46

南佐久の茂来山へ登りました。1月のうっすらと雪が積もった状態で、キラキラと輝く様子がとても綺麗でした。

茂来山立ち寄り情報

茂来山周辺の天気情報