雨乞岳

あまごいだけ
雨乞岳

雨乞岳
所在地:山梨県北杜市白州町鳥原
標高:2037m
山梨百名山

山梨県の北西に聳える花崗岩でできた2000m峰。
南アルプスの前衛ともいえる位置で、甲斐駒ヶ岳や鋸岳から北側に分かれた尾根上に山頂部がある。

山頂から300mほどの直下には、以前は水晶の採掘が行われていたという水晶ナギがあり、その一帯だけが木々が開けた砂利場となっている。
厚い木々に覆われた登山道の中で、唯一眺望の得られる場所で、南側にある日向山や甲府盆地が一望でき、南アルプスの起伏に富んだ稜線を眺めることができる。

山名の通り雨乞の信仰があった歴史を持ち、麓にある石尊神社でも儀式が行われていたという。

武田信玄の信玄堤でも知られる釜無川の源流が近く、古い時代には釜無山と呼ばれていた歴史がある。

雨乞岳の主な登山道

石尊神社

  • 平久保池

国土地理院

雨乞岳立ち寄り情報

つたの湯

つたの湯

所在地
長野県諏訪郡富士見町落合1984-1
営業時間
10:00~20:30
休館日
火曜日
電話番号
0266-61-8222
備考
大人(中学生以上):700円
尾白の湯

尾白の湯

所在地
山梨県北杜市白州町白須8077-1
営業時間
10:00~20:00
休館日
火曜日
電話番号
0551-35-2800
備考
市外 大人¥830 小学生以下¥420
市内 大人¥410 小学生以下¥210

雨乞岳へ行こう

電車で行く

  • JR中央線 韮崎駅
  • 山梨交通路線バス 松原上
  • 徒歩

車で行く

  • 中央自動車道小淵沢駅ICからを通って国道20号線
  • 県道11 韮崎方面
  • 国道20 鳥原交差点
  • サントリー白州工場