五郎山
  • 五郎山
  • 五郎山

五郎山ごろうやま

標高:2132m
所在地:ごろうやま
信州百名山

五郎山の主な登山道

  • 町田市自然休暇村

奥秩父に位置する岩峰。
長野県川上村からの入山が可能で、信州百名山の付属の一座として数えられている。
里山のような村から近く見上げることのできる山だが、標高は2000mを越え、山頂に至るには前衛の狭い岩峰を2つ越えなければならない。
山頂峰も巨岩の頂で、垂壁を巻くようにして登山道が作られている。
全国各地にある「五郎」と名の付く山と同じように、石が多く「ゴロゴロしている」というところからの由来という説がある。

五郎山の登山記事

五郎山 自然休暇村
急登と連続する岩峰の山
五郎山-町田市自然休暇村2017.05
自然休暇村から登山口まで林道が続くので、車で近くまで入っていけるのですが、道路状況が分からないので自然休暇村に車を停めて歩くことにしました。 林道は未舗装ですが、広いため歩くのに・・・

五郎山周辺の天気情報