四阿屋山
所在地:長野県東筑摩郡筑北村
標高:1387m
信州ふるさと120山

長野県の中信地域の北側に位置し、筑北三山のひとつに数えられる1387mの山。

筑北村を見下ろすように聳え、五穀豊穣や水の神として信仰されてきた。
信仰の中には、腹の神という珍しい謂われもあり、中村ルートのコース上にある権現池の水は妙薬とされてきた歴史があるという。

樹林帯に覆われた山のため、山頂からの眺望はほとんど得られず、山頂の南側にある展望台から北アルプスが一望できる。

四阿屋山の主な登山道

中村

四阿屋山 中村
2021.03四阿屋山
筑北村に聳える信仰の山
日帰り

景色: ★★★ 楽しさ: 達成感:★★

(登り)0:51(下り)0:15(合計)1:06

中央道からも見上げることができ、百名山や秩父にも同名の山があることから、気になっていた四阿屋山でした。初めての山だったので、オーソドックスなところから登りたいと思い、中村からの登山道を選びましたが、とても歩きやすく楽しめました。

その他の登山道

  • 坂北(刈谷沢)ルート
  • 本城(栃平沢)ルート
  • 坂井(草湯温泉)ルート

国土地理院

四阿屋山立ち寄り情報

近くの山

Stories