針ノ木岳はりのきだけ

針ノ木岳
  • 針ノ木岳
  • 針ノ木岳
  • 針ノ木岳

標高:2820m
所在地:富山県中新川郡立山町・長野県大町市
日本二百名山・新・花の百名山・信州百名山・富山の百山

針ノ木岳の主な登山道

  • 扇沢登山口
  • 岩小屋沢岳縦走

後立山連峰の最南端に位置する。針ノ木峠の西側に位置し、眼下に黒四ダムを挟んで立山を見渡すことができる。
戦国時代には富山城主の佐々成政が厳冬期に針ノ木峠を越えたことでも知られている。
針ノ木峠直下には、日本三大雪渓の「針ノ木大雪渓」が広がっている。

針ノ木岳の登山記事

針ノ木岳 針ノ木雪渓
「日本三大雪渓」針ノ木雪渓の急勾配を登る
針ノ木岳-扇沢2015.06
登山ルートとしては長い距離ではないですが、登山口との高低差が約1400m近くあり急登の雪渓でした。 とくに雪渓は中盤から高度を上げて行くにつれて急な勾配になるようで、登れば登るほ・・・

針ノ木岳周辺の天気情報