金華山きんかざん

金華山
  • 金華山

山頂部に岐阜城が建ち、市内のどこからでも存在を確かめられるような岐阜市を象徴する山。
戦国時代に斎藤氏が稲葉山城を築き、その後に織田信長が稲葉山城を岐阜城と改めた。

金華山の東西南北から入るような複数の登山道があり、西側にはロープウェイも設けられている。
昼間の眺望が良いばかりか、夜景の美しい場所としても知られている。

登山道には鋭く尖った岩場が続くところも多く、とても硬い岩盤でできていることが伺える。
また標高が低いせいか動植物も多くリスを見かけることもある。

標高:328m
所在地:岐阜県岐阜市
ぎふ百山

金華山の主な登山道

  • めい想の小径
  • 馬ノ背登山道
  • 百曲がり登山道
  • 七曲がり登山道
  • 鼻高ハイキングコース
  • 大参道ハイキングコース
  • 大釜登山道
  • 達目ハイキングコース
  • 東坂ハイキングコース
  • 唐釜ハイキングコース

金華山の登山記事

金華山 馬ノ背登山道
岩場の難路と眺望の下山路
金華山周回-馬ノ背2020.01

景色:★★★楽しさ:★★達成感:★★

(登り)0:32(下り)0:33(合計)1:05

金華山立ち寄り情報

    金華山周辺の天気情報