黒姫山
所在地:長野県上水内郡信濃町
標高:2053m
日本二百名山・新・花の百名山・信州百名山・信州ふるさと120山

北信五岳のひとつに数えられる、妙高火山群のひとつの山。
山頂近くの山肌には熔岩石が点在し、小黒姫山との鞍部には火口湖がある。
登山口付近にも古池などの湿地があり、季節になると水芭蕉の群生が見られる。
いくつも登山道が整備され、その周辺には笹が多く密集し山菜も豊富に生えている。

バッジ

  • 黒姫山 黒姫山
    道の駅しなの
    440円

黒姫山の主な登山道

黒姫山を囲むように東西南北に登山道が造られています。
なかでも主要なコースは戸隠方面から登り西新道です。
序盤からの急登を詰めて、一気に標高を上げていくコースですが、山頂稜線を歩くことができ、天候が良ければ眺望が楽しめます。

西新道

表登山道

その他の登山道

  • 古池
  • 小泉山道
  • 西登山口
  • 笹ヶ峰

国土地理院

登山適期

山体のほとんどが落葉樹で覆われているため、華やかな紅葉が楽しめます。
10月中旬から下旬にかけては、山頂から麓へと紅葉が徐々に下りてくる季節で、端整な円錐形の山容から、三段紅葉を楽しむこともできます。

黒姫山立ち寄り情報

むれ温泉 天狗の館

むれ温泉 天狗の館

所在地
長野県上水内郡飯綱町大字川上2755-345
営業時間
10:00~21:00
休館日
毎月第3火曜日
電話番号
0120-396026
URL
[ウェブサイトへ]
備考
大人600円
戸隠神告げ温泉 湯行館

戸隠神告げ温泉 湯行館

所在地
長野市戸隠3182 中社ゲレンデ駐車場内
営業時間
午前9時~午後9時
休館日
ナシ
電話番号
026-254-1126
URL
[ウェブサイトへ]
備考
大人600円 休憩所有り

近くの山

Stories

黒姫山の大きな山体と、周囲から目立つ存在感は山に登ろうと思う前から知っていました。
初めて登ったのはまだ雪の残る5月でした。
知っている山でも深く興味を持っていたわけでもなく、登るのに都合の良い場所だったという印象でした。

初めて登って知ったのは、周囲にある山への眺望が素晴らしく、街や通りかかる道から見えるのとは違う角度で山々を見ることで、また新鮮さがあり印象が深まるということでした。
黒姫山の稜線と、複数のコースを歩くことのできる楽しみは、黒姫山の特長的なところだと思います。