Instagram

友だち追加数

新着通知

なに聞く?登山で聞きたい音楽

山小屋や食事中に、持参したオーディオプレイヤーで音楽を聴いている登山者も見かけますね。
とても小さいですし、軽く、ポケットに入れておけるサイズが多いので、荷物としても嵩張りません。
iPhoneやスマートフォンに入れた音楽を聴くのも良いと思います。
非常時に電話をかけることもあるかもしれませんので、スマートフォンなどは予備の電池がない限りは、あまり音楽を聴くのはお勧めしませんが、最高の景色の中、好きな音楽を楽しむのも良いと思います。

Enyaの静かで荘厳な音楽は、高い山からの景色に合いそうです。

荘厳な雰囲気で選ぶと、クラシックも良さそうです。
坂本龍一のThe Last Emperor。

葉加瀬太郎もドキドキした感じや、広い景色に合います。
下山後の方が合うかも。

山といえばマンガ「岳」を連想する方もいるかと思いますが、映画のサントラも合うかもしれません。

個人的に登山にお勧めなのは、 NEKの「cielo e terra」です。

歌詞がはっきりと分かる音楽よりも、インストゥルメンタルや、洋楽の方が合うのかもしれませんね。
好みが分かれるところですので、いろいろ持っていくのが良さそうです。

とはいえ、行動中や登山中の休憩で音楽を聴くのはあまり好ましくありません。
遠くから雷鳴が聞こえることもありますし、人の声や落石、動物などなど、音から得られる情報は多数あります。
音楽を流すことで、情報が遮断されてしまい、危険を察知するのが遅くなる場合もあります。
音楽を楽しむのは、小屋に着いた後や、安全な場所が 良いでしょう。

人気のある登山記事