パイネ ウルトラライトアルミカーボン 軽さと丈夫さを兼ね備えた登山用ストックパイネ ウルトラライトアルミカーボン

パイネ ウルトラライトアルミカーボン

パイネ ウルトラライトアルミカーボン

カーボンとアルミで作られているので、アルミ100%製のポールと比べて軽く持ち歩くことができます。
カーボンを100%使ったポールもありますが、その丈夫さのために負荷が掛かったときに折れてしまうことも考えられるのですが、ポールそのものが曲がることで使えなくなってしまうことを防ぐこともできます。
ショックレスに慣れてしまっているので、その機能がないところが物足りない思いもあるのですが、積雪時のバスケットに付け替え、冬季専用として使用するようにしました。
上下に2つのジョイントがあり、短く縮めて持ち歩くことが可能です。

グレートトラバース2で田中陽希さんが使用していたモデルもこちらです。

カーボンとジュラルミンを使用した軽量モデル。非常に軽く扱いやすい。
ロンググリップになっているため、斜面に合わせて握りの位置を変更できる。

サイズ:56-120cm、ポール径16/14/12mm
平均重量:212g(1本)
素材:アルミ+カーボン
付属品:サマーバスケット、滑り止めラバー付き

持って行った山

  • 四阿山
    四阿山2020.03
    北アルプスと浅間山を眺める雪の登山道
  • 鉢伏山
    鉢伏山2020.01
    霧氷で知られる冬山
  • 虫倉山
    虫倉山2020.01
    一月の鎖場を登る
  • 飯縄山
    飯縄山2020.01
    1月の飯縄山
  • 五地蔵山
    五地蔵山2020.01
    積雪期の五地蔵山東尾根
  • 石鎚山
    石鎚山2020.01
    冬季日帰りの西日本最高峰
  • 根子岳
    根子岳2019.03
    柔らかな雪の登山道を歩く
  • 志賀高原
    志賀高原2018.10
    大沼池から志賀山へ登るルート