唐松岳
所在地:長野県北安曇郡白馬村・富山県黒部市
標高:2696m
信州百名山・富山の百山

長野県と富山県の県境に位置する後立山連峰のひとつ。
長野県側には八方尾根スキー場があり、標高2,000m近くまでリフトとゴンドラで登ることができる。
また途中にある八方池からは水面に映る白馬三山が眺められることからも人気が高いルートになっている。
富山県側は欅平へと続く標高差2,000mのロングルートが延び、北には日本三大キレットに数えられている不帰の険、南側には五竜岳へと続く牛首岳と、岩稜の険しい尾根が続いている。
八方尾根からのルートは比較的危険箇所も少ない上に整備もされているため、気軽に尾根歩きを楽しむことができる。

唐松岳の主な登山道

唐松岳

唐松岳へは主に白馬村から八方尾根を登ります。
スキー場でも使用されているゴンドラとリフトを乗り継ぎ、標高約1800mほどの八方池山荘の前まで登り本格的な登山を開始します。
この登山道の象徴的な地点ともいえる八方池は、観光用のポスターになることもあるほどで、澄んだ水面に白馬三山が写る様子は、目にしたことがある人も多いはず。
特に危険な場所も無いのですが、コースタイムは約3時間と長く、山荘手前のトラバースは細く滑落には注意が必要です。
スタートから白馬三山と鹿島槍ヶ岳の雄大な景色が楽しめるオススメのコースです。

八方尾根

唐松岳 八方尾根
唐松岳 八方尾根
唐松岳 八方尾根
唐松岳 八方尾根

その他の登山道

  • 不帰キレット
  • 祖母谷温泉

国土地理院

登山適期

唐松岳

様々な季節に登られる山ですが、もっとも美しいのは冬季です。
青い空の下に真っ白な北アルプスを眺めて登ることができるのは、唐松岳の醍醐味です。
冬季北アルプスの入門ともいえる山で、厳しい季節ながらもスキー場の施設を使用できるため比較的登りやすいです。

唐松岳立ち寄り情報

白馬村は温泉が豊富な土地です。
八方尾根周辺には日帰り可能な入浴施設が数多くあるので、予め下山後の温泉を選んでおくと楽しめると思います。

白馬八方温泉 八方の湯

白馬八方温泉 八方の湯

所在地
長野県北安曇郡白馬村北城大字5701-2
営業時間
9時~22時
休館日
水曜日は正午から営業
電話番号
0261-72-5705
URL
[ウェブサイトへ]
備考
大人800円
白馬八方温泉 みみずくの湯

白馬八方温泉 みみずくの湯

所在地
長野県北安曇郡白馬村大字北城八方口5480-1
営業時間
10:00〜21:30(受付終了21時)
休館日
無休
電話番号
0261-72-6542
備考
大人600円
白馬塩の道温泉 倉下の湯

白馬塩の道温泉 倉下の湯

所在地
長野県北安曇郡白馬村大字北城9549-8
営業時間
10時~22時(最終入館受付21時30分)
休館日
年中無休
電話番号
0261-72-7989
URL
[ウェブサイトへ]
備考
大人500円
八方池山荘

八方池山荘

所在地
長野県北安曇郡白馬村八方尾根
営業期間
通年
電話番号
0261-72-2855
URL
[ウェブサイトへ]
備考
風呂あり
予約無しの昼食可能
唐松岳頂上山荘

唐松岳頂上山荘

所在地
長野県北安曇郡白馬村北城6336番地
営業期間
4月下旬〜10月下旬
電話番号
090-5204-7876
URL
[ウェブサイトへ]
料金
2食:9,000円
備考
個室あり

唐松岳周辺の見どころ

近くの山

Stories