穂高岳
  • 穂高岳
  • 穂高岳
  • 穂高岳
  • 穂高岳

穂高岳ほたかだけ

標高:3190m
所在地:長野県松本市・岐阜県高山市
日本百名山・花の百名山・新日本百名山

穂高岳の主な登山道

  • 重太郎新道
  • ザイテングラード
  • 白出沢ルート
  • 西穂縦走
  • 北穂縦走
  • 前穂北尾根

バッジ

  • 北尾根前穂高 北尾根前穂高
    岳沢小屋
    500円
  • 奥穂高岳 奥穂高岳
    岳沢小屋
    500円
  • Mt.OKUHOTAKADAKE Mt.OKUHOTAKADAKE
    穂高岳山荘
    600円
  • Mt.OKUHO Mt.OKUHO
    穂高岳山荘
    600円
  • 奥穂高 奥穂高
    穂高岳山荘
    500円
  • Mt.MAEHO Mt.MAEHO
    穂高岳山荘
    400円
  • 前穂高 前穂高
    穂高岳山荘
    500円
  • 西穂独標 西穂独標
    西穂山荘
    500円
  • 西穂独標 西穂独標
    西穂山荘
    500円
  • 西穂高 西穂高
    西穂山荘
    500円
  • 西穂高岳 西穂高岳
    西穂山荘
    500円
  • 西穂高岳 西穂高岳
    新穂高温泉駅
    540円

奥穂高岳

穂高連峰の最高峰。日本第3位の標高を誇る。山頂には穂高神社嶺宮が祀られており、穂高大明神を祀る山として「明神岳」と呼ばれた時代もあったという。
直下の涸沢カールは日本一といわれるほど見事な紅葉が見られる。雪深く8月上旬までは雪渓が残り、積雪期時の登山者も多い。

前穂高岳

穂高連峰の4番目の中で標高を誇る。井上靖の「氷壁」の舞台にもなった場所で、急峻で崩れやすい岩が多い。奥穂高岳からは吊り尾根を通り、上高地・岳沢からは重太郎新道を通って山頂を目指すことができるが、どちらも難しいルートになっている。

西穂高岳

長野県と岐阜県の県境に跨がる穂高連峰のひとつ。11峰ものピークが鋸状に連なる岩稜の山で、その険しさと美しい眺望で人気がある。新穂高ロープウェイを利用することで簡単にアクセスでき、独標までは入門的なルートになっているため気軽に登山を楽しむ人も多い。その一方で山頂から北側の奥穂高岳へのルートは、国内屈指の難度の高いルートになっている。

穂高岳の登山記事

奥穂高岳 岳沢
上高地(重太郎新道)から新穂高へと抜ける
奥穂高岳 岳沢2018.08
穂高岳は登山を始めたころから思い入れがある山で、できれば1年に1度は穂高岳連峰のどこかを訪れたいと思っています。 4つの峰がある中で、最も高い奥穂高岳は象徴的で、どこに登るかと考えたらやはり真っ先に連想をするのですが、上高地から登る周回ル・・・

穂高岳周辺の天気情報