美ヶ原 登山(山本小屋) ゴールデンウィークにのんびり歩くハイキング(4月)

美ヶ原

高原をゆっくりと歩く

山本小屋 2013年4月28日

アンケートのお願い
  1. 美ヶ原

ゴールデンウィークにのんびり歩くハイキング

美ヶ原は、ピークの王ヶ頭への最寄りのスタート地点は標高2000mの山本小屋になります。ほぼ平坦なコースで、王ヶ頭直前に少し登りになるくらいなので、観光客も気軽に歩けるところになっています。もちろんもっと下から歩くこともできるのですが、あまりいないようで、山本小屋か松本側の王ヶ鼻から歩く人が多いようです。
遮るものがないので、北アルプスのひとつひとつが見え、中央アルプスや南アルプス、近くには八ヶ岳も見られる絶好の眺望が楽しめます。ただ、遮るものが無いだけに風が強いので注意です。

最高標高
2034m
登山口標高
1938m
距離
6.10km
登り
山本小屋
下り
山本小屋
行動時間
合計1:30
累積標高
116m
116m
平均斜度
2.6度
歩行速度
4.8km/h
時季
2013年4月
天気
晴れ

持って行った水の量

  • 水2l
  • 水900ml

ゴールデンウィークの美ヶ原登山

美ヶ原は広い広い草原のようになっていて、東は浅間山、南は八ヶ岳に霧ヶ峰、南アルプス、そして中央アルプスから御嶽山、北アルプスは全部見渡せるくらいに眺めが良い。
標高は2000mほど。
山本小屋まで車で上れるため、百名山に数えられるとはいっても、山という雰囲気は感じられない。
麓からここまで登ってくる高低差を思うと、百名山に相応しいのだろう。

標高2000mに広がる大草原は見もの。
八ヶ岳が間近に見える平坦な道を進んで王ヶ頭からは松本を一望し、北アルプスや南アルプスを眺める。

良く晴れた4月下旬。
美ヶ原からは眼下の松本盆地や、北アルプスを始め八ヶ岳や南アルプスなど、周囲に聳える山々が一望できた。
2000mを越える標高とはいえ、陽射しも風も温かく過ごしやすい陽気だった。

美ヶ原の計画

山本小屋を出発
王ヶ頭でダラダラする
山本小屋へ戻る

上信越道上田ICから白樺湖方面へ向かって国道152号線を進む。
武石口から県道62号線を進みキャンプ場からビーナスラインを美ヶ原へと向かう。
美術館を過ぎて山本小屋へと続く分岐を曲がって、50台ほどが停められそうな駐車場に到着する。

  • 【美ヶ原】登山百景-山本小屋はでっかい

    山本小屋はでっかい

山本小屋から王ヶ頭へ

美ヶ原って名前、とってもカッコイイ

松本市街から、美ヶ原の一部、王ヶ鼻がよく見える。
そこから500mほど歩くとピークの王ヶ頭に着く。
上田市方面の西側からは、美ヶ原美術館を過ぎ、山本小屋に車を停めて歩き始めることができる。
そこからは約3.5キロ。
背の高い植物が何も無いだけに風が強い。
陽が当たって温かいのだけれど、風の強さが体温を奪う。
山本小屋からのルートはほぼ平坦なので、簡単な運動靴で歩く人も多い。

  • 【美ヶ原】登山百景-たいら

    たいら

  • 【美ヶ原】登山百景-あの向こうにあるアンテナへ行く

    あの向こうにあるアンテナへ行く

運動靴に混じって登山靴で歩いてきた

王ヶ頭へ

王ヶ頭にはホテルがあるので、そこでの宿泊客のために山本小屋との間をマイクロバスが往復している。
ちょうど歩行路をバスが行き交うため、その度に排気ガスや埃が舞う。

こんなに眺めが良いのに、これは残念だ。

  • 【美ヶ原】登山百景-北アルプスが全部見える気がする

    北アルプスが全部見える気がする

  • 【美ヶ原】登山百景-美しの塔はカラカラ鳴る

    美しの塔はカラカラ鳴る

  • 【美ヶ原】登山百景-崖の上にあるアレが王ヶ頭

    崖の上にあるアレが王ヶ頭

目を凝らすと槍ヶ岳の頂点も見える。

山本小屋から数百メートルの場所にある美しの塔は、鐘を鳴らすことができ、美ヶ原という由来がプレートに刻まれて貼り付けられている。
王ヶ頭に建ち並ぶアンテナ群も大きくなってきた。
王ヶ頭まで300mほどの地点からは、緩やかな登り坂。 2度3度と折り返し、ホテルの前に到着。

  • 【美ヶ原】登山百景-アンテナだらけの王ヶ頭に着いた

    アンテナだらけの王ヶ頭に着いた

  • 【美ヶ原】登山百景-石碑がいっぱい建っている

    石碑がいっぱい建っている

  • 【美ヶ原】登山百景-北アルプスに少し近づいた

    北アルプスに少し近づいた

王ヶ頭ホテルで宿泊や、休憩を取る人も多いようだ。
ホテルの裏側には、御嶽神社と石碑がいくつも建てられている。
ここから先の王ヶ鼻は下り坂になるので、視界の高さに遮るものは無い。
塩尻市街が眼下に広がり、北アルプスを見渡すことができる。

景色を見ながらスパゲティを茹でました。

お世話になった山小屋

山本小屋

持っていった道具

美ヶ原の登山記事

周辺の山

同じ時季に登った山