自分のことが大好きだから 今まで載せて頂いた登山記事を振り返る

友だち追加数

新着通知

自分のことが大好きだから 今まで載せて頂いた登山記事を振り返る

「登山百景」を公開してから、同じように登山記事を公開している人たちと山へ登る機会がありました。
妙に楽しげに登るひとや写真が美しいひと、おかしいくらいに足が速い人など、それぞれに個性的で楽しい時間を過ごすことができました。

これからも交流ができればと思っていますが、今のところの、現時点で同じ日に行った記事を公開しているブログをご紹介したいと思います。

「登山百景」との写真や文章、見ている景色や表現の違いをお楽しみ頂ければと思います。

最初に一緒に行ったひと

ビストロきっちょむ登山隊 https://kiccyomu.net/

今や最も知られている個人の登山サイトだと思います。
Facebookで一方的に紹介していたことからご連絡を頂いたのですが、同じようなタイミングで同じような山に登っていたこともあり、当時はとてもよく見ていました。
複数人で楽しく山に登る記事をアップしているのが特徴で、登山道の状況やベストなタイミングを紹介するというよりは「登山は楽しい」ということが全面に押し出されているように思います。

一緒に登った山

・金峰山
https://tozan100kei.com/route/kinpusan-chiyonofukiage2.php
https://kiccyomu.net/kinpusan.html
・鳳凰三山
https://tozan100kei.com/route/houousanzan-dondokosawa.php
https://kiccyomu.net/hououzan2014.html
・瑞牆山
https://tozan100kei.com/route/mizugakiyama-fujimidaira2.php
https://kiccyomu.net/mizukakiyama2015.html

インタビューがキッカケなひと

RED SUGAR https://www.redsugar.red/

掲載される写真が目を惹くことと、とっても丁寧に書かれているので読む体力が必要なブログです。
登山百景では登山が好きな人にインタビューをして掲載しているのですが、インタビューをさせてくれる人を探していたところでご連絡を頂きました。
そんなキッカケで、いくつかの山へ登る機会ができました。
同行させてもらい、登る山によって見るもの・見るタイミングがあることを学びました。

一緒に登った山

・燧ヶ岳
https://tozan100kei.com/route/hiuchigatake-choeishindo.php
https://www.redsugar.red/entry/hiuchigatake
・硫黄岳
https://tozan100kei.com/route/ioudake-honzawaonsen.php
https://www.redsugar.red/entry/iou_snow
・唐松岳
https://tozan100kei.com/route/karamatsudake-happoone4.php
https://www.redsugar.red/entry/karamatsu_snow
・安達太良山
https://tozan100kei.com/route/adatarayama-okudake.php
https://www.redsugar.red/entry/adatarayama_snow_2017
乗鞍岳
https://tozan100kei.com/route/norikuradake-mtnorikura.php
https://www.redsugar.red/entry/norikura_snow

ふたたびインタビューがキッカケなひと

山旅の記録~record of mountain journey~ http://mountain-journey.com/

百名山を日帰りで登るチャレンジをしていたのを目にし、ぜひインタビューを掲載させて欲しいと連絡を取り、同行させてもらいました。
すべての山を日帰り、しかも140日余りというハイペースで登る体力を備えている人で、驚くべきは軽量化しなくても早いところです。
片道1時間弱の山に同行したのですが大変な登りだったという印象が残ります。

一緒に登った山

・茂来山
https://tozan100kei.com/route/moraisan-makisawa.php
http://mountain-journey.com/moraisan20171117

同行がキッカケなひと

山と犬と挽肉と http://kitasennju-yamabu.hatenablog.com/

RED SUGARさんとの燧ヶ岳で同行しました。
水晶岳のTシャツを着て、身軽に歩く印象でした。
ブログはお笑い要素がふんだんに盛り込まれ、にやつきながら読めます。
お忙しいようで更新頻度が低めなので、忘れたころに楽しめます。

一緒に登った山

・燧ヶ岳
https://tozan100kei.com/route/hiuchigatake-choeishindo.php
http://kitasennju-yamabu.hatenablog.com/entry/2017/01/10/003047

こちらも同行がキッカケなひと

今日という日を忘れずに https://bluesky.rash.jp/blog/

RED SUGARさんとの安達太良山で同行しました。
非常によく知られている登山ブログを書かれていて、お名前を聞いたときには「大丈夫かな」と、ちょっとした緊張感がありました。
幅広く様々な山に登っているので、経験とその知識も豊富な印象でした。

一緒に登った山

・安達太良山
https://tozan100kei.com/route/adatarayama-okudake.php
https://bluesky.rash.jp/blog/hiking/adatarayama3.html

一緒に行ったけれど・・・まだなひと

いちのトレッキングブログ https://ichi-trekking.com/

濃尾平野周辺の低山・里山から、北アルプスなどの高山まで登っています。
北陸へ行く用があり、もしかして北陸・岐阜あたりの山に登れるのではないかと思い、荒島岳で同行してもらいました。
同じように登山が好きでブログを更新しているので、相談ごとなど聞いてもらっています。

一緒に登った山

・荒島岳
https://tozan100kei.com/route/arashimadake-nakande.php

また機会があれば、さまざまな方と山へ出かけてみたいと思います。
登山記事は楽しみながらアップしていますが、お互いに多くの人に見てもらうことで、楽しみが倍増したら良いなと思います。

  • はてブ
  • Twitter
  • Facebook
  • push7
  • Feedly
  • ブログ村

関連する記事

人気のある登山記事