友だち追加数

里山からアルプスまで隠れた名峰も 信州百名山まとめ

  • はてブ
  • Twitter
  • Facebook
  • Feedly
  • ブログ村

信州百名山

全国の山々には、日本百名山や花の百名山だけではなく、その土地ならではの百名山や百山などの代表的な山々が連ねたものがあります。
中でも信州は、日本百名山に数えられる山が多く聳えていることもあってか、信州百名山に数えられる山も特徴的な名山が多くみられます。

北アルプスの盟主といえる槍ヶ岳や穂高岳だけではなく、中央アルプスや南アルプスにも連なる峰が信州百名山に数えられています。
かと思えば、上田市の太郎山や、千曲市の冠着山のような里山も、地域に愛される山として数えられています。
これだけバラエティのある特徴豊かな百名山も珍しいのではないかと思います。

信州百名山には有名なアルプスも

たとえば非常に人気の高い燕岳も信州百名山のひとつです。

燕岳
北アルプスの人気ルートのひとつ「表銀座」の始点に当たる山です。
花崗岩の美しい山容と、槍ヶ岳を見渡す眺望の良さが人気ですが、山頂付近に建つ燕山荘という設備の良い山小屋も人気のひとつです。
北アルプスの入口として、まずはこの山から登る人も多いのではないでしょうか。
合戦尾根は北アルプス三大急登のひとつで、比較的歩きやすい反面で、行程が長いコースです。

仙丈ヶ岳
南アルプスの女王とも呼ばれる3000m峰です。
非常に標高の高いですが、標高2000mの北沢峠から登ることができるため、高低差が抑えられ、危険箇所も少ないために登りやすい山です。
山頂直下には山小屋があり余裕を持った行程が楽しめる上、北沢峠を挟んで甲斐駒ヶ岳が聳えているため、複数日程で両方の山を登る行程も楽しめます。

掲載している信州百名山

  • はてブ
  • Twitter
  • Facebook
  • Feedly
  • ブログ村